ソーシャルアパートメント

近年注目を浴びてきているソーシャルアパートメントとはシェアハウスと似たもので、様々な人が共同生活するものです。ソーシャルアパートメントは個人の部屋があり、共有スペースがあるものです。共有スペースは一般にシェアハウスよりも高級感ある空間です。

マンションのような建物一つが丸ごとソーシャルアパートメントであることが多く、またそれぞれに女性にうれしいトイレや洗面台などが完全個別のものやビリヤード台があったり、驚くことに敷地内にスポーツのできるフルコートがあるなど趣味の空間に特化しているなどさまざまな物件があります。首都圏や大阪など大都市の駅近くにあるものが多く、交通の便の良い物件が多いです。やはり多くの人が住むので利便性を考えられています。

共同生活の醍醐味は様々なひとと交流を持てることです。しかもソーシャルアパートメントは人びとの交流に重きを置いた設備が多いので一人が好きな人や人付き合いが苦手な人には向かないかもしれません。

シェアハウスのようなものだと聞くとやはり個人の時間が持てないのではないかということや、プライバシーは保たれているのか、トラブルが起きるのではないかと様々な心配がある人がいるかもしれません。

また入居時の手続き光熱費の支払いのシステムがどうなっているのかなど、このサイトではそれらの点も踏まえてシェアハウスとの違いを比較しながらソーシャルアパートメントについて紹介したいと思います。